旭区民合唱団リリオについて

旭区民合唱団リリオは2000年~2002年に「旭区第九合唱団」として活動後、 2003年4月「旭区民合唱団リリオ」を結団。

主な活動内容は定期コンサートとして「リリオコンサート」を開催。 その他、旭区民まつり「ふれあいコンサート」等のイベント出演を行う。
現在、年代は様々で男性・女性合わせて約100名の団員が在籍。

2011年に10周年企画としてポーランド・ヴロツワフでの記念演奏会を開催。2013年2月の定期演奏会にて10周年記念組曲「-旭わがまち-」を発表。

2008年9月に10周年のコンサートへ向けてリリオ主催の「弦楽教室」を開講し、 2009年4月より「旭弦楽アンサンブルあるこ」として活動中。 現在約20名の団員が在籍。 リリオとの共演及び今後「あるこ」によるコンサート等を企画・活動中。